今日は
大工主页 | 中文版 |
学科・専攻

大連理工大学ソフトウェア学院は2000年12月に創立されて、大連理工大学直属の学院であり、国家教育部と国家計委の連合批准により成立された初の国家レベル模範的なソフトウェア学院です。今学院には博士学位が授与できるソフトウェア工学一級学科、遼寧省ネットワークとサービスソフトウェア重点実験室及び遼寧省省レベル実験教育模範センターがあります。そしてソフトウェア学院をベースに、大連理工大学‐立命館大学国際情報ソフトウェア学院及び大連理工大学ソフトウェア工学研究院を立て、一キャンパス三つの学院という構成になりました。

+詳細である

博士前期課程専攻

博士前期課程専攻

学術型博士前期課程専攻ソフトウェア工学

主要研究方向:情報セキュリティとネットワーク理論、コンピューティング技術と理論、システム論とインテリジェント処理技術。

核心科目:数値解析、アルゴリズムの設計と解析、アドバンスコンピュータネットワーク、ソフトウェアアーキテクチャ、分散型データベースなど。

 

専門学位博士前期課程専攻ソフトウェア工学

主要研究方向ソフトウェア工学理論、ソフトウェアエンジニアリング管理、ソフトウェアサービスエンジニアリング、ソフトウェア・エンジニアリングツールと方法、ソフトウェアプロジェクト管理、組込みシステムと画像処理、ネットワーク技術と情報セキュリティ、インテリジェント処理。

核心科目:数値解析、アルゴリズムの設計と解析、アドバンスコンピュータネットワーク、ソフトウェアプロジェクト管理、サイバー・セキュリティ、データウェアハウスとデータマイニングなど。